屋根に集まる鳩を撃退~早めの対策がリスクヘッジに繋がる~ 屋根に集まる鳩を撃退~早めの対策がリスクヘッジに繋がる~

プロが行なう屋根に特化した鳩対策の種類

屋根に飛んでくる鳩に効果的な対策法

業者が行う鳩対策にはどんな方法があるのか、具体的な方法3つを見てみましょう。屋根に登って対策するのは大変なので、プロにおまかせすると安心です。鳩被害を最小限に留めるための基礎知識として、一通り理解しておきましょう。

業者が行なう屋根の鳩対策とは?

電気ショックシステムなら屋根全体を守ることができます。(専門業者)

屋根に電流発生装置を設置して、鳩を驚かせることにより、住処を移動させる方法です。すでに鳩が巣を作った段階でも高い効果が期待できる、信頼度の高い鳩対策と言えるでしょう。電流発生装置を設置した屋根だけでなく、周囲にも鳩が来にくくなります。他の鳩対策で思うような効果が得られなかったケースにも検討できる対策です。

ピンポイントの鳩対策には忌避剤がおすすめです。(専門業者)

ピンポイントで屋根の鳩対策を考えるなら、ジェル状忌避剤をおすすめします。鳩が嫌う成分が入った薬剤を屋根に塗るだけなので、簡単に対策できます。一定期間効果が長続きするジェルも登場していて、コスパが良い方法です。他の鳩対策のように特殊な設備を設置するわけではないため、景観を損なわないところも魅力と言えます。

鳩の被害が初期段階であれば防鳥ワイヤーで対策できます。(専門業者)

鳩が来る場所にワイヤーを張って、止まりにくくする方法です。数匹の鳩が時々くる程度の初期段階、予防対策として検討しましょう。鳩の被害が心配な屋根の上などに支柱を設置、水平にワイヤーを張っていきます。巣が出来た段階では特定の場所に執着心が生まれているため、ワイヤー程度の障壁では思うような対策効果は得られません。

鳩対策は難しい!無理せず業者に依頼しよう

作業員

鳩は学習能力が高いので、自己流の対策だけでは、満足がいく結果が得られません。多少の障壁を乗り越えてでも気に入った場所に戻るので、イタチごっこになってしまいます。被害に合いやすい場所は徹底的な鳩対策が必要なので、専門業者に相談しましょう。経験豊富なプロの手で確実性の高い対策を行えば、深刻な被害を防止できます。

TOPボタン